「雨読につぐ雨読」

秘境暮らし司書ライター

もし「晴耕雨読」が、晴れの日に働き雨の日は自宅にこもり本を読んでいていいうことを表しているのならば、僕はどんな雨乞いだっていとわないのかもしれない。

そんな小宮山剛が住むのは宮崎県椎葉村。日本三大秘境のひとつと言われる豊かで美しい山村です。

​この美しい村の図書館司書として、そしてリモートワークのライターとして生きている人の、ゆるゆるとしたホームページなのです。

 
_IGP4416.jpg
IMG_20200201_143105.jpg
IMG_20191025_094505.jpg
_IGP3960.jpg
IMG_20190711_185525.jpg
IMG_20190806_084405.jpg
00100lrPORTRAIT_00100_BURST2020013111060
_IGP4466.jpg
_IGP4449.jpg
PXL_20210612_010744502.MP.jpg
 

​​小宮山剛発信拠点の移行について

\今後の発信はnoteが中心となります/

​段階的にではありますが、今後のブログ(文章)発信をnoteへ移行してまいります。下記リンク先から小宮山剛のnoteをご覧くださいませ

 
 

小宮山剛に関するお問い合わせ、お仕事のご依頼はこちらまで

秘境暮らし司書ライターにご興味をお持ちいただきありがとうございます。Facebook、Instagramもあわせてお楽しみください。

日本、宮崎県東臼杵郡椎葉村大字下福良

  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter

送信が完了しました。

_IGP3999.jpg